アンティークジュエリーとヴィンテージジュエリーの店 MERCI CENT FOIS【メルシサンフォア】へようこそ。ヨーロッパのアンティークをお楽しみくださいませ。

シルバー・スコティッシュブローチ(斧) A-6

0円(内税)

主に、シルバー台(ごく稀にゴールド台)にアゲートやシトリン、アメジストなどがセッティングされた
スコティッシュジュエリー。

ヴィクトリア女王が新婚旅行で訪れたスコットランドからロンドンに持ち帰って流行したと言われています。

もとは男性の民族衣装の巻きスカートを留める金具でしたのでガッチリしたものでしたが、
当時のファッションリーダーであるヴィクトリア女王のお眼鏡にかなって洗練されていきました。

煌びやかではありませんが気品のあるデザインが多いスコティッシュジュエリーは、存外合わせやすく重宝します。

今回は「男性の民族衣装が起源」という説明を裏付けるために、男性的な「斧」をご紹介しましたが、
お花やハートのデザインもありますのでまたご紹介させて頂きたいと思います。

素材:シルバー・アゲート(メノウ)
大きさ:縦4.9僉濂1.8
イギリス 19世紀後期

おすすめ商品