アンティークジュエリーとヴィンテージジュエリーの店 MERCI CENT FOIS【メルシサンフォア】へようこそ。ヨーロッパのアンティークをお楽しみくださいませ。

9金・REGARDパールペンダント A-59

0円(内税)

中央のお花の左下から、ルビー(Ruby)、エメラルド(Emerald)、ガーネット(Garnet)、アメジスト(Amethyst)、
ルビー(Ruby)、真ん中のダイヤモンド(Diamond)の頭文字からなるREGARDペンダント。
REGARDは「敬愛」を意味します。

「センチメンタルジュエリー」や「メッセージジュエリー」と呼ばれるこの様なジュエリーは
19世紀初期頃のロマン主義を背景に人気を博しましたが、こちらのペンダントはそのデザイン的特徴と
作りから19世紀後期頃のものと思われます。

アールヌーボーの流れる様な曲線の枠に、涙を連想させるパールの装飾と、REGARDの勿忘草は
とてもロマンチックです。

19世紀初期頃のカンティーユ(極小の粒金での装飾)やレポゼ(レリーフ上に金を打ち出す技法)を駆使した
作品は見事ですが、現代の生活の中で身に着けるのはなかなか難しいという側面もあります。

こちらはドレスに合わせても、ワンピースやブラウスに合わせても、タートルなどのニットに合わせても
その時々にマッチした表情を見せます。

お洒落とともに、100年以上昔のロマンを楽しめるペンダントです。

※画像の9金チェーン(46僉∨楝硫然26,000円)は別売りです。

※長い時を経たアンティークジュエリーをご紹介しております。
 こちらのペンダントは十分にお楽しみいただける良好なコンディションですが、
 気になる点等がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

素材:9金・ルビー・エメラルド・ガーネット・アメジスト・ルビー・ダイヤモンド
大きさ:縦4僉濂2.5僉淵丱船ン含まず)
イギリス 19世紀後期頃

おすすめ商品